新陳代謝

ヘルシーな食事

年を重ねるごとに基礎代謝は落ちてしまいますから年々痩せにくい体質になると言っても良いかもしれません。10代から20代の頃は不摂生をしたとしてもそこまで影響はなかったのにもかかわらず30代になってから同じような生活をしててもどんどん太ってしまうという方も多くいらっしゃいます。それは基礎代謝の低下にも原因があるのです。何もしないと筋肉も老化してきて衰弱します。筋肉量が低下するということは脂肪の燃焼も悪くなりますから結果的に基礎代謝が低下してしまうのです。ですから若い時と同じような食生活をしていても肥える一方なのです。30代以降は特に体型維持のためにダイエットを視野に入れて生活したほうが良いでしょう。

30代以降は特に痩せにくいと言われていますから、積極的にダイエットをするようにしましょう。筋肉が劣化していますから、いきなり激しい運動などをしたとしても逆効果になってしまう可能性があります。ですから有酸素運動のような比較的筋肉に負担が掛からない運動から始めたほうが良いでしょう。30代以降は特に新陳代謝も悪くなりますから、自分で努力をしなければ老いる一方でしょう。ダイエットを生活の中に取り入れることによって若々しい体型を維持することが出来るのです。食生活を制限するダイエットも必要ですが、基本的には栄養のバランスが取れた食事をとり適度な運動をしてストレスを溜めないようにすれば身体にとってはプラスになるはずです。